榊宗モータースの自動車保険

自動車保険に入っているから、事故が起きた時は大丈夫?

クルマに乗るときには、万が一に備え「自動車保険」もとても大切ですよね!
でも、保険はどこで入っても一緒ではないんです・・・


実は、自動車で事故を経験された方は、全体の10%くらいしかいません。ほとんどの方は、今まで一度も事故を経験したことがなく、いざ事故が起きた時に「どこに連絡すればいいの「どう対応したらいいの‥」というケースが沢山あります。

事故が起きた際に、”どこに”連絡すればいいでしょうか?

 救急車? 警察? 保険会社? 保険代理店? ディーラー? JAF? 正解は、「すべて連絡しなければならない!」です

まず、①けが人がいれば「けが人の救護」を行い、”救急車を呼んでください”

次に②「路上の危険防止」事故の続発を防止するために、”安全な場所に車の移動・エンジンの停止””路上に停止する場合は、後方に停止表器材を置き、発煙筒を使って後続車に合図”します(夜間は、非常点滅灯駐車灯を付けます。高速道路上は、必要な危険防止措置をとった後、車から離れた安全な場所に避難します

「警察への連絡」現場をよく確認して、落ち着いて通報しましょう。”いつ”・”どこで”・”どのように”知っていることはもれなく説明して、正確な調書を作成してもらいます。

④「事故状況の確認」”だれと事故をしたのか”・”だれがケガをしたのか”(運転者?同乗者?事故相手?)、”ご自身のクルマの損傷個所”・”相手のクルマの損傷個所”をお伝えください。

⑤「保険会社または保険代理店への連絡

TCSトータルカーライフサポート)

事故が起きた際、榊宗モータースに連絡さえいただければ、上記①・②・③・④のアドバイスもできますし、近隣であれば駆けつけることも可能です。

そして、「代車の手配」「ロードサービス」「保険会社への連絡」「修理金額の算出」「修理するorしないの判断するための情報提供」事故が起こった後のサポートをすべてワンストップで行うことができます!


榊宗モータースは事故が起きた時に「不安を解消できる、人に寄り添って一緒に事故を解決する代理店」を目指し続けています。

お客様がどこの保険会社で加入されていても、事故時のアドバイスは行っています。

また、どのような内容の保険に入っているのかの確認もあわせて保険証券診断も行っています。

どんな内容の保険に入っているかわからない方は、お気軽にお問合せください。

事故が起こったときは知識があるかないか、またはどのような内容の保険に入っているかで、保険会社の対応が違うことが多くみられます。

いま一度、ご自身の加入している自動車保険証券の内容をご確認ください!

また、事故だけでなく故障した際もロードサービスを使える場合があります。こちらも証券診断時に確認させていただいています。お気軽にお申し付けください。

©  有限会社榊宗モータース All Rights Reserved.
PAGE TOP